2017年06月02日

郡上踊りin京都

いよいよ明日です。
今年は市役所前広場ではなくゼスト御池が踊り会場になります。

20170602.jpg

posted by いけさん at 22:45| Comment(0) | 夜遊び

2015年12月26日

メリークリスマス!!

今年最後のライブは「おいしい空間菜野ライブ31th」。
ライブはクリスマス選曲やプレゼント抽選会もあったりで、恒例打ち上げパーティのほうも〆にマスターお手製のケーキをいただいたりとクリスマス気分ですごしました。

マスターのケーキ

僕は、とみさんが演奏をしている時は厨房で待機しているのですが、今回はマスターにいつもお世話になっているお礼というか、東急ハンズで手に入れた「ハイホーム」なる汚れ落としを使ってみたかったので清掃道具一式を入れたバケツ持参で厨房に入りました。こっちは大掃除気分です。

まずはフライヤーにこびりついた油を落としたのですがハイホーム恐るべし!!みるみる汚れがとれて行くのを横で松っちゃんが驚きながら見ています。炊飯器やオープンも試したのですがどれもピカピカ!!といっても20分程度の作業ですからそれぞれ一部分だピカピカにして撤収しました。残りは来年また(笑)。ちなみに東急ハンズでは「茂木和哉」という水垢取りも買っちゃいまして、右の写真は自宅の洗面ですが軽く拭くだけでピッカピカ!主夫業2年目ですが女子力絶好調です。

2015122602.jpg 2015122603.jpg


ピッカピカと言えば今年のイブは梅田のドイツ・クリスマスマーケットで過ごしました。すっごい人混みでシュトーレンの行列ではふらつきながらも「生きててよかったシリーズ」を満喫してきました。

2015122604.jpg

posted by いけさん at 19:25| Comment(0) | 夜遊び

2015年08月15日

ふたたびの街

半年以上ぶりのブログですね。1月末に心筋梗塞で入院して以降、皆様には大変ご心配をおかけし多くのご支援をいただきました。あらためて御礼申し上げます。
後になってから死んでもおかしくない状況だったと知れば知るほど、日常の出来事や人とのふれあいについて胸が熱くなる時があります。万一のことになっていたらこの場は無いんだと思うと、今は一日一日をとても大切なものに感じます。

そんな中、8月11日に郡上八幡に行ってきました。
お盆期間の徹夜踊りに参加したいのはやまやまですが、お盆渋滞の中を運転することや郡上八幡の身動きされぬ人混みに揉まれることに不安があったので11日を選びました。おかげで道路はすいていたし観光客もまばらで、休憩するベンチに不自由することなく夕方の町並みをのんびり歩いて回りました。以前に書きましたが死ぬまで毎年一度は来ると決めている町なので、僕にとってはまたここに来れたことが感無量で、吉田川を眺めながら涙する怪しいおじさんになっていました。

2015081101.jpg 2015081102.jpg

さて、11日の郡上踊りは下日吉町という古い繁華街での開催です。
日吉町はパチンコ屋さんやスナック、料理屋さんがありその昔は演芸場のような施設もあったとのことで旧市街の中でも賑やかな町だったのでしょうね。今夜の踊りも「秋葉祭・嵐璃橘之丞慰霊祭」と郡上出身の歌舞伎役者の名前がついています(読み方不明w)。車はいつも通り安養寺に停めました。ここはトイレや更衣室も使わせてくれるし徹夜踊りの会場に近いので並んででも停めます。日吉町からは少し遠いので今日はひっそりしていましたが山に抜ける風の通り道なので踊りが始まるまで昼寝をするには最高でした。

2015081103.jpg 2015081104.jpg

踊りは20時半開始ですが20時には大勢集まっていました。
みなさん踊り会場から少し入った場所におられたので何か?と覗くと魚料理屋さんの横に一間間口の秋葉権現があってお坊さまが経を唱えてはりました。これまで何度か通った道なのにこんなちっこいお社があったことを初めて知りました。郡上はこんなプチ発見も楽しい町です。踊りはほんの10分ほどだけ踊りました。まだ人出が揃っていないのでマイペースで踊れて満足です。来年もその次も来なくちゃいけないので今年は我慢してこれだけで帰ってきました。

2015081105.jpg 2015081106.jpg

posted by いけさん at 15:44| Comment(6) | 夜遊び

2014年08月14日

今年もまたまた行ってきましたよ

岐阜県郡上八幡の「郡上踊り」は日本三大盆踊りのひとつで、毎年7月中旬から9月初旬までの週末など32夜にわたって郡上八幡のまちなかで場所を変えて盆踊りを踊るのですが、8月13日から16日は「盂蘭盆会」と言って夜の8時から明け方4時頃まで催され、「徹夜おどり」とも呼ばれています。このあたりの話は僕の周りの人たちは耳タコになっていると思いますが、「死ぬまで毎年踊りに行く!」と決めてもう10年以上通っております。

  ※郡上踊りに興味があるかたは、8月17日午前11時からBSプレミアムの
   「新日本風土記」で郡上踊りの再放送があるのでご覧くださいね。

2014081301.jpg盆踊りは亡くなった人を供養するための踊りですね、郡上八幡では踊り好きの人を「踊り助平」なんて呼び方をするのですが、これまでは単なる助平で参加していた僕も今年は母と嫁さんの初盆ということで、親戚一同の「しっかり供養してきなさい」との後押しを受けて堂々の参加です。


2014081302.jpg例年は早くに家を出て、あちこち回りながら行くのですが今年は所用があって出発したのが17時すぎ。高速道路の帰省渋滞に巻き込まれ、一般国道や抜け道に迂回したけれど郡上に着いたのは21時半でした。会場にほど近い駐車場で順番待ちをしながら着替えを済ませ、22時頃から90分近く踊りっ放し(笑)
徹夜おどりの4日間に20万人ぐらいの人が全国から集まるそうですが、1〜2時間で帰る人も多く駐車場もそこそこ回転するし、同時に踊っているのは5〜6千人ぐらいと思うのですが年々踊り助平が増えているようで、夕べは踊りの列がかなり長かったように思います。


2014081303.jpgそんな人ごみの中で同じく助平なZenさん御一行と出会いました!
かなりヘバってフラフラになって踊っているところをZenさんが見つけて駆け寄ってきてくれたのですが、いやぁ・・・感動的でしたよ。行った人にしかわかんないけど、あの人ごみで知り合いを見つけるのって奇跡に近いです。Zenさん、よぅ見つけてくれましたね。

0時半ぐらいまで踊ってから、ネットで渋滞が解消しているのを確認して郡上を出発。帰路は帰省を急ぐ車の流れが速くて、流れに乗って走っていると2時間ちょっとで帰宅することができました。もしかして往路も夜になってから出たらよかったのかもね。

2014081304.jpg郡上おどりの手ぬぐい。
毎年違う図柄の下には「参加章」という落款が描かれていて、これを毎年買って帰ることが楽しみになっているのですが、家を探してみるとどこにしまったかわからない(笑)とくに踊りの時に使用したものは洗濯してタオルの棚のどこかに埋もれていたりします。ま、参加した証ってのは別に形で残らなくてもいいんですけどね。


2014081305.jpg踊った証といえば下駄。
初めの頃はサンダルで踊っていましたが何年か通ううちに踊り下駄を買いました。徹夜踊りの時は下駄屋さんも掻きいれ時ですが、単に下駄を売るだけでなくて、踊っている途中に切れた鼻緒の修繕なんかもしてくれます。郡上おどりでは下駄を「カッ」って鳴らす足さばきが沢山あって、男衆の下駄は鳴らす毎に先端と前歯が磨り減ってきて、その減り方が年季を表します。料理人の包丁みたいですね。
僕の下駄は・・・まだまだ年季が足りません。
posted by いけさん at 20:11| Comment(7) | 夜遊び

2012年12月11日

見上げてごらん夜の星を

月イチは死守。今月は1日にこそっとゴミをアップしたので
「まっいいかっ!」って思っていましたが、この季節になると
やはりこのネタは外せないということで「ふたご座流星君〜羊」

 ※注記:ドラえもんのように「ふたござ りゅうせいぐ〜ん」と
      読んでください。「ぐ〜ん」の部分が「君〜羊」です。

空気が澄んだこの季節、流星群でなくても結構流れ星は見えていますね。
ふたご座流星群のピークは14日の8時ですが、13日の夜半あたりは
新月らしいので、空さえ晴れれば京都市内でも目視できますよ。

ふたご座はオリオン座の三つ星のてっぺんと一番明るいベテルギウズを
線で結んで、さらに伸ばした先にあって、上が弟星、下が兄星です。
兄弟揃って明るい星なのですぐに見つけることができるでしょう。

futago.jpg

【この季節のひとこと】

 ポケットの「のど飴」が重い


【今週のロシアンルーレット】
 
 「のど飴」に混じって健康診断後の下剤がポケットに……
posted by いけさん at 22:41| Comment(1) | 夜遊び

2012年11月01日

「きぼう」見えました

国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」の姿を見ることができました。
白い光が北西よりやや西寄りの地平線からからゆっくり頭上に上がっていき、南西の空に沈んで行きました。時間にして約4分のことですが、電池パネルに反射した白い光は水星や金星ほどの明るさでした。

「きぼう」の高度は400Km、90分で地球を周回するそうです。
そんな場所で人間が寝起きして実験活動をしているなんてすごいことですね。

posted by いけさん at 19:20| Comment(0) | 夜遊び

2012年10月30日

きぼうの灯り

この夏、関西電力の「節電トライアル」にエントリーしていました。
エントリーした上で7月から9月の電気使用量が前年より削減できた場合、5%以上で500円、10%以上で1000円、15%以上で1500円のクオカードが贈られるのですが、先日結果通知と賞品が送られてきました。見事15%削減を達成!
必要としない灯りは消すぐらいしか工夫はしてなかったのですが、仕事(もしくは夜遊び)が忙しくて帰宅が遅く、しかも疲れてがひどくて早寝してたとか、去年はエアコン使いまくってたとか、まぁそんなところが勝因でしょうかね。

2012103001.jpg

さて、秋から冬にかけてまた夜空が賑わってきますが、アニメ「宇宙兄弟」の影響もあって、最近は流れ星だけでなく国際宇宙ステーション(ISS)「きぼう」を見ようと頑張っています。通過時刻をうっかり忘れたり、仕事や別の用があったり、天候に恵まれなかったりと、いろいろと理由はあるのですが思ったように見つけることができません。

JAXAのホームページには、地域別に「きぼう」が通過する日時の詳細が掲載されていて、観測のチャンスはたくさんあるのに、チャンスが多い故になかなか観ることができないという矛盾に陥っています。直近の京都における観測日時は、10月31日の18:26(西北西)〜18:31(南南東)と、11月1日17:37(北西)〜17:43(南東)があるのですが、特に1日のは最大仰角85度と、北西からほぼ頭上を通って南東に抜けるのでかなりの確率で観測できるのではと期待しています。(時刻は直前に変わっていることがあるのでご注意)

2012103003.jpg
【JAXAの資料を転載】


2012103002.jpg
【満月堂の新しいCDを作成中】
こっちの作業も、ようやく灯りが見えてきました〜!
posted by いけさん at 22:18| Comment(2) | 夜遊び

2012年08月19日

毎年行くと決めた町

郡上踊りに通い始めてから、もう10年にもなるでしょうか?
改めて指折り数えてみても、シーズンに2回行ったこともあって、今年がいったい何年目になるのか記憶がはっきりしません。むしろ「あと何年こうして来れるだろう」って考えるようになってきています。郡上八幡は京都から200キロちょっとの場所ですが、東海北陸自動車道の開通でずいぶん近くなりましたし、何年か後に東海環状道路が開通すればもっと近い場所になる予定ですが、いかんせん長距離を車で移動し、力の限りに踊ってまた帰路に就くという強行軍に身体がどこまで付き合ってくれるものか?そんな不安を持ちながらもこともあろうに今年は越中八尾散策のあと、スーパー銭湯で仮眠しての郡上入りです。

徹夜踊りの開始は20時なのですが、雨雲レーダーで見ると飛騨には強い雨雲が夕方から居座っていて、バンド仲間で同じく郡上踊りファンのZenさんにメールで天候を確認すると、あちらも郡上で雨が上がるのを待っているとのことで、無理はするまいとしばらく富山で待機。その後Zenさんは雨が上がらず断念されたそうですが、毎年行くと決めている僕は今日が最後のチャンスと諦めきれません。すると21時頃に停滞していた雨雲が動き出し、僕も動き始めます。

全線開通した東海北陸道を富山側から南下するのは初めてでした。
小雨は降っていましたがトンネルが多くあまり気になりません、ひるがの高原SAでは完全に雲の中に入っている状態で走りましたが、郡上インターまでくると町の灯りがはっきり見えはじめ、雨が完全に上がります。
23時近いのに主な周辺駐車場はすべて満車だったのですが、開き直って町のど真ん中のバスセンターに向かうと駐車場から出てきた車と遭遇し、すかさずその駐車場へ停めます。踊り会場まで5分の好駐車場に停められたのは初めてのことです。

2012081901.JPG 2012081902.JPG

急いで着替えて踊り会場に向かうと、ものすごい数の人々が長い列を作って踊っています。さすがにお年寄りは例年より少なめに見えましたが、大勢の人が雨上がりのここぞとばかりに四ツ辻に建った踊り屋台を中心に四方の道に長い長い踊りの列を作ります。また今年も来れたなぁって感激しながら僕も踊りの輪に加わります。
徹夜踊りは20時から始まりますが、前半は観光客が多いので振付を覚えやすい曲が選ばれますが、深夜になると少し難しい曲が流れますが「猫の子」という曲はさすがに覚えきれずに手足をバタバタするばかりでした。

2012081903.JPG 2012081904.JPG

2時すぎまで踊って、渋滞が始まる前に帰りたいので東海北陸道を岐阜経由で京都に戻ります。4時半過ぎに京都に着きましたが、ふと思えば例年は徹夜踊りの初日の13日に郡上入りして14日の明け方に帰るパターンですが、今年は帰宅を一日ずらした日程を組んだおかげで、14日朝の豪雨に遭遇することなく帰宅することができ幸運でした。

9月1日は郡上踊りの変装コンクール、またその日は風の盆の初日でもあります。
ふたつセットで見に行けないものか・・・さすがに700Km日帰りコースはキツいなぁ。
posted by いけさん at 20:46| Comment(0) | 夜遊び

2011年12月15日

ルミナリ・・えっ?

昨夜は横浜の知人が研修で神戸に来るってんで、
久しぶりに一杯やろうと三ノ宮に行きました。
そういや神戸ルミナリエって見たことないなと楽しみにしていましたが
行ってみれば月曜日で終わったとかで、期間が短くなってるんですね。

ま、せっかく来たんだからと三宮周辺のイルミの写真とか撮ってきたのを
ブログにあげようと編集していたら間違ってSHIFT+DELETE・・・・
やっちまったぁ〜って嘆いてももう二度と画像は帰ってきません。

ま、明日はTWINCLE JOYOライブだし、
イルミネーションは見飽きるほど見られると楽しみにしていたのですが
バンマスとゆうさんの二人は風邪で声が出ないとか!?
松っちゃんは仕事で参加できないし・・・・ん〜これは困った。
いや・・・もしかしたらこれは僕の時代がやってくると言うこと?
とりあえずいけさんソロの選曲をば・・・w

さてさて夜空もイルミネーションで輝きます。
そう、三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」がピークを迎えました。
昨夜は月が明るすぎて、ちょこっとしか見えませんでした。
今夜も同じく月明かりが邪魔をしますが、がんばって観測しようと思います。

明日・・・僕も風邪ひいちゃってダウンかもねw
どうなるTWINKLE JOYO?
みなさん明日の19時からのライブにご注目を〜!

なんか写真がほしいですね〜ってことで
右京区は葛野大路三条にある「さぶやん」のカラアゲ定食。
16個ぐらい山盛りで750円です。

NEC_0007.JPG
posted by いけさん at 21:17| Comment(2) | 夜遊び

2011年12月10日

今夜は皆既月食ですよ

今日で6回目を迎えた浄泉寺友引ライブ、とても楽しかったです。
今回のライブは、みるぞうさんのカホーン助っ人があったり、感極まって涙される奥様もおられたり、涙と笑いのレイザリアムでしたね。(まったく意味不明)
苦手のソロコーナーがあったのですが、一人で演奏して唄うことに無理を感じ、だったらお客さんと一緒に遊んじゃえと「健康手拍子コーナー」にお付き合いいただきました。「ウエストが2センチ減ったのよ〜」「やった、体重3キロダウン」「背筋が伸びました」といった嬉しいお便りをお待ちしておりま〜す。

2011121001.jpg 2011121002.jpg

さて、今夜は11年ぶりだかの皆既月食です。
22時前から月に影がかかり、23時にはお月さまが完全に地球の影に隠れます。お天気も上々ですので、みなさん夜空を見て下さいね。そして12月15日22時頃は「ふたご座流星群」の極大を迎えます。
冬の夜空は星達のショーでざわめいてます。

20時30分頃の月↓
  2011121003.jpg

21時05分頃の月↓
  2011121004.jpg

21時30分頃の月↓ 僕のデジカメ・・ちょっとわかり辛いです
  2011121005.jpg

22時50分頃の月↓ いよいよ月が赤くなってきました。
  2011121006.jpg

23時10分頃の月↓ 完全に地球の陰に入りました。
  2011121007.jpg

望遠鏡があれば、月のクレーターもよく見えそうですね。
posted by いけさん at 22:03| Comment(7) | 夜遊び